モラハラな彼と喧嘩した。

 

彼が悪い!って思っていても
しばらく経つと、

”私も悪かったかな。”

と「反省」して苦しくなることが
ありませんか?

 

 

 

モラハラな人は
相手に責任を押し付ける
責任転嫁が多いので
貴女が「私が悪かった」
と感じやすいです。

 

(怒らせるお前が悪い。とか言ってくるしね・・・)

 

だから貴女がトラブルの全部を
自分のせいだなんて
思わなくていいんです。

 

 

彼の問題と貴女の問題を分けること。

 

これはモラハラ関係を成立させないために
かなり需要なポイントではあります。

 

 

 

でも、
パートナーとのトラブルがある時、

いくらモラハラ彼だとしても
どちらかが100パーセント一方的に悪い。
ということはなかなかないので

自分の中に何かがあるのかも?
って考えますよね。

 

世の中に完璧な人間などいませんから。

 

 

だから逆に
”私は一ミリも悪くない。”
という思いが強くなると
それはモラハラ彼と同じような考え方に
なります。

 

それは避けたいところですよね(゚o゚;;

 

 

 

反省は貴女が成長するためにするものです。

 

 

だけど反省が辛くなる貴女は
「反省」が”成長の妨げになっているだけ”
になっているのかもしれません。

 

貴女の反省を上手に活かすために
反省をどう捉えるか考えてみましょう。

 

 

 

 

パナソニックの経営者である
松下幸之助さん。

 

 

「反省は大事」
毎日寝る前に
「反省」していたそうです。

 

 

良いことも悪いことも振り返り、
さらに良くするためにはどうするのか?
と考えることが「反省」である。

 

 

 

反省を感情的にただ自分を責めるのではなく

 

 

実際に私はどうしたらいいのか?
何を気をつけたらいいのか?

🔽

では明日は何をしようか?

 

 

頭の中でぐるぐると考え続けるのではなく
行動するためにどうしたらいいのか?

を考えることで

反省が生かされるんですね!

 

 

反省が苦しくなり、辛くなるのは
感情的に自分を追い込むから。

 

 

 

過去を振り返ることは大切ですが、
感情的になってしまうと
考えるのが難しくなりますね。

 

 

また、
松下さんは自分に言い聞かせること、
励ますことも欠かさなかったそうです。

 

 

「私は結構頑張っている」
「私を大切に思ってくれている人はいる」

 

これね、とても大事ですよ!!

 

 

 

反省できる貴女は
それだけで素晴らしいのです。

みたくない自分から逃げる人より
ずっと強い!

 

 

 

過去は変えられないけど、
貴女の自分に向き合おう

とする気持ちがあれば大丈夫!

 

これからの貴女の人生に
光を感じてみてくださいね。

 

 

モラハラ彼との別れから立ち直り、前よりずっと愛される女性になれる8日間講座



モラハラに気づいたら読むメルマガ

無料メール講座「彼からのモラハラで失った自信を取り戻し、大切にされる女性になる方法」