こんな悩みはありませんか?

  • ペットの長期治療中、介護中なのだけど疲れてしまった
  • 自分がうちの子にとって良い飼い主なのか考えると辛くなってしまう
  • ペットに対して優しく出来ない事が苦しい
  • 誰にも頼る事が出来ないので、孤独を感じ辛い
  • 普段の生活がままならない体調の不調
  • 今の状況が、本当にペットと自分が望む状態なのか、分からなくなってしまった

大切なあの子を失いたくないと思う気持ちから治療や介護をしているものの、飼い主さまの負担は少なくないです。

大切なあの子を失う恐怖やあなた自身を責める気持ちも出てくると、最期の時間が後悔の原因の一つになることもあります。

治療や通院は、体力や現実的なお金の負担になり、それらが精神的な影響を及ぼすこともあります。

治療中でも介護中でも、ペットとの時間を大切にストレスなく過ごしたいですよね。

心理カウンセラーの芳野です。

心理カウンセラー 芳野 月美
資格:認定動物看護師/JAHA認定一級動物看護師

こんにちは。心理カウンセラー 芳野 月美です。私は動物看護師として25年間働いてきました。

私自身がペットの闘病中にとても精神的に辛い思いをしたことがきっかけで、ペットの介護や闘病中を支える飼い主さんのカウンセリングをはじめました。
私自身ペットの闘病中は感情的になるばかりで、冷静な判断も出来ませんでした。その為、後悔や罪悪感をたくさん抱えてしまいました。
また、ペット看護師として25年間働いく中で、介護に疲れてしまい、ペットに対してベストな対応が出来なくて苦しんでいる飼い主さまをたくさん見てきてそんな飼い主さまのお役に立ちたいと思いこの仕事をスタートさせました。

ペットと飼い主様が笑顔になれる

カウンセリングでは飼い主さまの気持ちを整えて、闘病中・介護中のストレスを少なくしていきます。
ペットと飼い主さまがお互いに穏やかに笑顔になれる時間を増やしていきます。

  1. 飼い主さまのペットへの思いを整理します。

    あなたのペット対する思いをお伺いし、あなたの気持ちを整理していきます。

  2. ペットへの思い込みや捉え方を変えていきます

    あなたのペットへの思いをお伺いする中で、思い込みや捉え方を変えて
    いくようアプローチします。

  3. 自分の考えに自信を持てるとストレスがなくなり

    ペットへの思い込みがわかり、あなた自身の考え方に自身が持てるようになり、介護中の辛い気持やへのストレスが軽くなります。

  4. あなたもペットも笑顔の時間が増えます

    ストレスが減ることによって、あなたが笑顔で過ごせるようになり、心の余裕が生まれペットとの接し方も変わってきます。ペットもあなたもお互い笑顔で過ごせる時間が増えます。

ペットの闘病中、介護中の辛い気持ちから、前向きになりたい。
そして心に余裕を持ちながらお世話をしたい。
悲しい思いや苦しい思いはせずに時間を過ごしたい。
とお考えの方はご相談ください。

カウンセリング料金

初めての方は初回お試しカウンセリング 3000円

(電話・スカイプ 60分)

電話、スカイプカウンセリング(通話料金は込み)

60分 5000円
90分 7500円
120分 10000円

対面カウンセリング

都内での対面カウンセリング。カフェ、ファミレス、ホテルラウンジ、カラオケボックス(部屋代別途)など。ご希望をお伺いします。(飲食費別途)
日程によって、地方の場合もあります。

90分 8500円
120分 11000円